本体ファームウェア No.5610

  • HOME »
  • 本体ファームウェア No.5610

本体ファームウェアについて

■必ずお読みください

・アップデートは、取扱説明書のP.17『ファームウェアをアップデートする』をよくお読みの上、アップデートしてください。(取扱説明書はホームページからもダウンロード可能です。)

      本体アップデート前に必ずご確認ください。
            ↓↓↓↓↓↓↓↓
         (PDF:241.6KB)

・ファームウェアをアップデートした後は本体にてフォーマットを行ってください。
・設定は初期化されます。事前に設定内容をメモするなど、アップデート後は再設定をお願いします。


■ファームウェアアップデータのダウンロード

———————————————————- お読みください ———————————————————-
◆以下の条件に同意していただける場合のみ、アップデートプログラムをダウンロードできます。
このソフトウェアを個人のWebページ上などで再配布を禁止致します。
このソフトウェアの改修、変更、翻訳、併合、逆コンパイル、リバース・エンジニアリング
などの行為を禁止します。
このソフトウェアおよびこのソフトウェアに付属されているすべてのマニュアルや、
その他の書類などの著作権、その他のいかなる知的財産権もすべて弊社に帰属するものとします。
このソフトウェアは、弊社からライセンス供与され、お客様の使用が認められたものであり、
販売されたものではありません。このソフトウェアが記録されているメディアの所有権は
お客様に属しますが、ソフトウェア自体の所有権は弊社が留保します。
弊社は、このソフトウェアの品質および機能がお客様の使用目的に適合することを
保証するものではありません。また、本資料に明示的に記載された以外、
このソフトウェアについての瑕疵担保責任および保証責任を一切負いません。
このソフトウェアの選択および導入はお客様の責任で行っていただき、
このソフトウェアの使用およびその結果についても、同様にお客様の責任で行っていただきます。

以上

————————————————————————————————————————————————
上記内容をご理解の上、データをダウンロードします。
対応機種: No.5610
ファイル名:SD_CarDV.bin
Ver:BALUCE-2000701
公開日:2020年7月7日
更新内容:
 ・録画データ再生時、最新録画データを常に1ページ目に表示するように変更

※この最新バージョンは、過去の更新内容も含まれております。


  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
重要:ダウンロードする前に、もう一度ご確認ください。
本ソフトウェアはNo.5610専用です。
必ずご確認いただき、ダウンロードをお願いします。
※No.5600のソフトウェアを書き込むと動作しません。
 誤って書き込まれた場合、有償修理となります。

————————————————————————————————————————————————
過去の更新履歴

□ファームウェア公開日:2020年6月15日  Ver:BALUCE-200608
更新内容:軽微な修正

□ファームウェア公開日:2020年5月11日  Ver:BALUCE-200403

 

■microSDカードにて、ドライブレコーダーミラーのファームウェアをアップデートする際のQ&A

Q. 更新中にmicroSDカードを抜いたり、電源を切ってしまい、正常に起動しなくなった。
A. 製品の破損が考えられます。弊社まで製品をお送りください。

Q. アップデートが始まらない
A. ファイルが間違っていないか確認してください。

Q. 本体のバージョンを確認したい。
A. 本体の「設定メニューアイコン→ファームウェアバージョン」にて確認できます。

Q. 再起動を繰り返したり、電源が立ち上がらないなど、動作が安定しない。
A. 記録したデータの破損や、microSDカード自体の破損が考えられます。フォーマットを行うか、microSDカードを新しいものに交換してください。また、新しいものに交換した際は必ず本体にてフォーマット操作を行ってください。

PAGETOP
Copyright © 大橋産業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.